ニュース

シャポバロフが鄭現との若手対決を制す

[シングルス1回戦]
〇デニス・シャポバロフ(カナダ) 6-3、3-6、6-2 ●鄭現(韓国)

■昨年のNEXT GENファイナルでも対戦している19歳のシャポバロフと22歳の鄭現という注目の若手対決は、昨年のファイナルでは敗れていたシャポバロフが雪辱を果たした。試合はスコアの数字以上に拮抗していた。最終セットは第3、第5ゲームでシャポバロフに計4度、ブレークのピンチがあった。「先にブレークされていたら、今日は彼が勝っていたかもしれない」とシャポバロフが振り返った分岐点だが、「自信を持ってプレーして、サーブをキープできたから今日は勝てた」。この連続ピンチを切り抜けると、第6ゲームで第気落ちした相手のサーブを破り、そのまま鄭現を押し切った。「メンタルをうまくコントロールして勝てた」とシャポバロフ。ツアーでは9大会連続の初戦突破となった。

日本テニス協会 広報委員会